株式会社ヤマニシ造船実績
こちらでは、平成元年〜平成9年までの建造実績を紹介しています。
年 度
船 番
船  名
種  類
平成 9年
Y-1316
「GCS-1」 運用研究用標的
平成 9年
S-1017
「福島丸」 練習船
平成 9年
S-1016
「第三十八北上丸」 交通艇
平成 9年
S-1014
「CHO YANG HARMONY」 コンテナー運搬船
平成 8年
S-1013
「興貴丸」 貨物船兼砂利運搬船
平成 8年
S-1012
「海豊丸」 貨物船兼砂利運搬船
平成 8年
S-1011
「ガリンコ号2」 流氷観光船
平成 8年
S-1010
「新釧路丸」 RO/RO貨物船
平成 7年
S-1007
「フェリー東京」 貨物・自動車RO/RO
平成 7年
S-1009
「はぎ」 油回収船
平成 6年
S-1008
「雲龍丸」 漁業実習船
平成 6年
S-1006
「第一榮久丸」 鮭鱒流網・鮪延縄秋刀魚棒受網
平成 5年
S-1005
「翔洋」 漁業実習船
平成 5年
S-1004
「北上一号」 港湾建設用台船
平成 5年
S-1003
「第二十八共勝丸」 多目的貨物船
平成 5年
S-1001
「フェリー屋久島2」 貨客船兼自動車航送船
平成 4年
S-1002
「しいふれんど2」 軽合金製双胴型多目的旅客船
平成 4年
S-1000
「雄勁丸」 混載自動車専用船
平成 4年
S-995
「SOCOFL STAR」 貨物船
平成 4年
S-994
「SOCOFL WAVE」 貨物船
平成 3年
S-993
「SOCOFL PEARL」 貨物船
平成 3年
S-992
「LESOZAVODSK」 貨物船
平成 3年
S-997
「フェリーきりしま」 貨物・自動車RO/RO
平成 2年
S-996
「新宮城丸」 漁業調査・指導船
平成 2年
S-991
「第百五拾八俊洋丸」 遠洋鮪延縄
平成 2年
S-987
「第三十五新栄丸」 遠洋鮪延縄
平成 2年
S-986
「シーフレンド1」 軽合金製双胴型旅客船
平成 2年
S-985
「第三瑞寶丸」 遠洋鮪・秋刀魚
平成 2年
S-983
「第三十八鹿島丸」 遠洋鮪延縄
平成 2年
S-982
「第三十八三王丸」 遠洋鮪延縄
平成 2年
S-981
「第十一龍神丸」 遠洋鮪延縄
平成 2年
S-980
「第百六拾八俊洋丸」 スリミ加工船
平成 2年
S-978
「第三十八海洋丸」 スリミ加工船
平成元年
S-977
「フェリーたかちほ」 貨物・自動車RO/RO
平成元年
S-976
「第三十八幸洋丸」 沖合底曳網
平成元年
S-975
「あすか」 旅客船
平成元年
S-973
「第八十八瑞寶丸」 スリミ加工船